幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

秋の訪れ

f0323833_09495129.jpg

高く青い空です。
秋は駆け足でやってきました。


f0323833_09463922.jpg
鶏皮としし唐と翡翠茄子の味噌炒め

お取り寄せの地鶏が届きましたので、胸肉は皮を引いて塩締めに。
その皮を小口切りにして、しし唐と茄子を炒めます。

①茄子は皮を剥き乱切りにして水に放ちアクどめをする。
②しし唐はヘタを切り、小さければそのまま、大きいものは適宜切る。
③鶏皮(出来れば脂のしっかり付いているものが良い)は小口切りにし、フライパンの弱火でゆっくりと脂を抽出する。
④③に①と②を加え炒めたらひたひたの鶏スープを加えて2~3分蒸し煮にする。
⑤④に合わせ味噌と味醂を少し加え混ぜ合わせる。
⑥最後に隠し味に三升漬け(africaさんからの頂きもの)と漁醤を落とす。
(三升漬けの代わりは豆板醤でも…)


f0323833_09103229.jpg
冷製パスタ(tanaのひとりランチ)

先日仕込んだトマトソースと残り物の蒸し鶏とグリーンリーフで冷たいパスタ。
夫は夏でも冷たい麺類は食べませんので、冷製パスタは私ひとりの時に限られます。
もうそろそろ冷たい麺類も終わりかな…


f0323833_09440388.jpg

モモの散歩道の途中に紫蘇の群生があり、小さな花をたくさん付けています。
春の蕗の薹などは猪に掘り返されているのですが、紫蘇や茗荷は好みではないようです。


今日の一曲はお休み。
かわりの詩ひとつ。

柱も庭も乾いている
今日はよい天気だ
縁の下では蜘蛛の巣が
心細そうに揺れている

山では枯れ木も息を吐く
ああ今日はよい天気だ
路傍の草陰が
あどけない愁みをする

ー中略ー

ああ おまえはなにをして来たのだと
吹き来る風が私に云う

中原中也「帰郷」

by tanat6 | 2017-09-19 10:37 | 暮らしまわり