幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

卵・たまごと北国から

またまた0円食堂、お好きな方はすみません。
いつもの魚屋さんで蛸の脚を2本買って帰ったら、おまけに蛸の卵が入っていました。
お臍のような窪んだところを切り取り、少々の塩とお酒に2時間ほど漬けておきました。
その卵で2品、鯛の子の残りで1品、お酒のアテを作ります。


f0323833_12153247.jpg
蛸の卵入り出汁巻き


材料
 蛸の卵  大匙2
 卵    3個
 出汁   100cc
 薄口醤油 小匙1
 味醂   小匙1

①蛸の卵を鍋に入れ、少々の酒、醤油、味醂でそぼろ状にしておく。
②卵、出汁、調味料を混ぜて濾しておく。
③①と②を混ぜ合わせて焼き、荒熱が取れるまで巻き簾で巻いておく。
④ひと口大に切り大根おろしを添える。

出し巻きの場合片栗粉を入れる方法もありますが、卵1個につき出汁40ccまでならそのままでも巻けると思います。
それ以上の出汁を入れる場合は、片栗粉を混ぜないと難しいでしょう。


f0323833_12142759.jpg
蛸の卵松前蒸し


作り方は以前の記事を参考にしてください。




f0323833_12163907.jpg
鯛の子の味噌漬け焼き


先日の鯛の子の残りは味噌漬けにしておきました。
こんがりと焼くと味噌の香りが芳ばしく、お酒が進んでしまいます。



以前札幌に行ったときに「ゆらり」さんでお願いをしていた落雁の型が届きました。
なんて丁寧で緻密な彫りなのでしょう。



包みを開けると、ゆらりさんのはにかんだような可愛い笑顔と北国の澄んだ大気に包まれたようで、とても優しく幸せな気持ちになりました。


f0323833_16042652.jpg
お野菜(玉蜀黍・茄子・きのこ)


f0323833_16051354.jpg
丸鯛



一緒に入れてくださっていた丁寧な説明書きとたくさんの和三盆。
近いうち可愛い型で落雁を作りましょ。
「ありがとうございました。大切に使わせていただきます」


今日の一曲は
『Sweet & Lovely』

モンク&コルトレーンでどうぞ。

Commented by hihimahi at 2017-05-19 21:29
ヒントがいっぱいで、とてもとても素人には真似出来ませんが、見ていると夢見心地になります(◜௰◝)

可能性が広がってワクワクします。

と、インコが申しております^ ^
Commented by nayacafe-2950 at 2017-05-19 21:55
出し巻き玉子、大好きです。
でもなかなかうまくいきません。
今日の「蛸の卵入り出汁巻き」美味しそう!!

落雁の型も素晴らしいですね。
こつこつ作ってらっしゃる姿が目に浮かびますね。

それにしても旅ごとに素敵な方を訪ねられるtanaさん
すごいなぁ~~いいなぁ~~(笑)
Commented by yasushi-shi at 2017-05-19 22:19
倒れそうです。責任をとっていただきたく存じます←ストーカーのいいそうなこと?(笑)
たこの卵入りの出汁巻き卵?聞いたこともありまセン。鯛の卵の味噌漬け?生唾がわくってこういうこというのですね。あ、あぶなかった~。もし近くに住んでいたらドアをノックしちゃっていたかもしれませんよ!
Commented by mary_snowflake at 2017-05-19 23:25
蛸の卵入り出汁巻き…?私も聞いたこともありません。もう、堪忍して下さい、笑←引き続き、叫びます。
落雁って食べるものだと思っていました…作られるのですね?こちらの型も、別格なオーラが。
叱られるの、覚悟で申します、
tanaさん、本当に素晴らし過ぎます!

Commented by Mchappykun2 at 2017-05-20 03:44
以前も蛸の卵の料理、載せていましたね。それは松前蒸しだったのかしら?お魚屋さんもtanaさんだったらきっと美味しい料理に変身してくれると分かっているから、くださるのですよね。前にも書いたかもしれませんが、東に住んでいた時、ヒラメのお刺身を買いに行くと、そこの日本人のご主人がよく頭付きの骨をタダでくださいました。骨せんべいにしたり、頭はあら炊きにしたりするという私の言葉を覚えていて、「そうやって料理してくれると僕も嬉しいです。」とおっしゃってくださいました。
ここでは個人のお魚屋さんがないので、そのような僥倖にめぐり合うことも無くなってしまいました。スーパーではなく、対面でお話しできるお店は貴重ですね。
Commented by fran9923 at 2017-05-20 10:51
どちらも美味しそうでおいしそうで。
タコの卵入りも鯛の子の味噌漬けもどちらも目から鱗です。
なんて素敵なんでしょう!!
Commented by tanat6 at 2017-05-20 16:43
hihimahiさん
いえいえ 残り物の利用法です。
蛸の卵のだし巻きは、鶏のそぼろでも魚のそぼろでもいいと思います。

インコちゃんにつまみ食いされませんように~(笑)
Commented by tanat6 at 2017-05-20 16:47
nayacafeさん
だし巻き なかなか上手くいきませんよね。
わたしもそうですよ~
焼いてすぐ巻き簀で巻いておくと形ごまかせます(笑)

型から彫られる和菓子職人さん、まだ若い可愛い女性の方なんですよ。
札幌の方に紹介していただいて 一目でファンになってしまいました。
Commented by tanat6 at 2017-05-20 16:50
yasushiさん
きゃっ 人生初のストーカーなんて嬉しいこと!
お酒のアテばかりのメニューになってしまいました。
是非 一升瓶さげて玄関をノックしてくださいませ(笑)
Commented by tanat6 at 2017-05-20 16:55
maryさん
いつも丁寧で美味しそうな食卓を囲んでいらっしゃるmaryさんに そんなこと言っていただけるなんて光栄です!

以前札幌に行った時にゆらりさんにお邪魔して、落雁の作り方を教えていただいたんですよ。
なかなか上手に抜けないのですが…
Commented by tanat6 at 2017-05-20 17:02
Mchappykunさん
はい 以前も少し形は違うのですが、蛸の卵松前蒸しupしました。
覚えててくださって嬉しいです。
魚のアラやお頭をいただくと それだけで1品も2品もできて 嬉しいですよね。
その魚屋さんも きっとMchappykunさんが来られるのを 楽しみにされていたと思いますよ。

こちらでも個人の魚屋さんは本当に少なくなってしまい、寂しい限りです。
Commented by tanat6 at 2017-05-20 17:07
franさん
アラや卵、魚屋さんでいただくことが多いのですが、余ってしまうこともあり苦肉の策であれやこれやに変身します。
でも失敗作の時も多々あるのですよ。
今度は失敗作もupしなくちゃ…ですよね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tanat6 | 2017-05-19 17:18 | 料理 | Comments(12)