幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

作り置きで2品

作り置きのものがあるととても便利なのですが、あまりたくさんの種類を作りすぎると使いそびれてしまうこともあります。
冷蔵でも冷凍でも美味しく食べられる期間というのがありますから、自分が作る料理で必要なものと余り必要でないものを把握しておくことも大切です。
冷凍だと安心と思ってしまいますが、冷凍焼けをしてしまいますので私はできるだけ真空パックするようにしています。
でも家庭用の真空パック機だとこれでも完璧ということはなく、業務用のものだと数十万円します。
もちろん私は手軽な家庭用しか持っていません。

冷凍庫のドアに冷凍品のリストを書いて貼っておこうかといつも思うのですが、ずぼらなtanaは思うだけです。
今日はそんな作り置きを使って2品のご紹介。


f0323833_12541857.jpg
蛸のジェノベージェ・パスタ


蛸・フェニッキオの株・クレソン
クレソンのジェノベージェソース


ジェノベーゼは先日仕込んだもの




f0323833_15434443.jpg
鯛の巻き巻き・新玉葱の赤ワイン酢漬け


f0323833_12552461.jpg
新玉葱の赤ワイン酢漬け


新玉葱の季節にはいつも作り置きをしておくのですが、あまり長く漬けていると玉葱のしゃきしゃき感がなくなってしまいます。

①鍋に甘酢と赤ワインを同量、粒胡椒、好みのハーブ(ベイリーフ・タイムなど)を入れ沸かします。
②①に新玉葱の櫛切りを入れ、再度沸いたら直ぐに火を止め容器に移し冷蔵庫で保存します。

このままお肉のソテーなどに添えてもいいですし、みじん切りにしてドレッシングに加えても。
今回は細切りにして薄塩をした鯛の切り身で巻き、オリーブオイルをかけました。


置いておくと日ごとに美味しくなるものもあるのですが、できるだけ早く食べたほうが美味しいものもありますよね。

今日の一曲は
『Day by Day』

日ごとにあなたへの思いが募っていく…というような感じの曲。
サラ・ヴォーンでどうぞ。

Commented by nayacafe-2950 at 2017-05-16 21:01
去年の秋に植えた玉ねぎ。みごとに???!!新玉ねぎ、収穫です(ニンマリ)
頑張って!??赤ワイン酢づけ作ってみようかしら・・・
廻りがびっくりするといけないけれど・・・トライしてみよう・・・っと。
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-17 02:38
ジェノヴェーゼ、私もたくさん作って冷凍して、忘れてしまったりしています。あると便利ですが、冷凍は忘れがちになるから危険ですね。家庭用の真空パックの機械をお持ちなんですね。便利そうですね。
新玉ねぎの赤ワイン漬けも美味しそう。こちらのマウイの玉ねぎならできるかも。見つけたら作ってみます。
Commented by tanat6 at 2017-05-18 01:58
nayacafeさん
玉ねぎ 植えていらっしゃるんですね、いいなぁ~
切って漬けるだけなので お試しください。
甘酢作るの面倒でしたら 市販のらっきょう酢でもいいかと思いますよ~
Commented by tanat6 at 2017-05-18 02:02
Mchappykunさん
そうなんですよね。
冷凍すると安心してしまって つい日にちが経ってしまったり…
姑が透明な冷蔵庫が欲しい…とよく言ってましたが、丸見えはそれはそれで困るんですけど(笑)

真空パックにしておくと お肉は特に冷凍焼けが少ないです。
完璧ではないんですけど…
Commented by fran9923 at 2017-05-18 09:12
ああ〜〜、美味しそう〜!
今フェンネルが大株に育っているので花が咲く前になんとかしないと!と思っていました。
それにしても、この前のゆずの新芽といい、本当にあ、そうか!と言わせるほんのちょっとしたアイデアがtanaさんのお料理を格段に美味しく演出していますね。
Commented at 2017-05-18 23:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-05-18 23:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanat6 at 2017-05-18 23:46
franさん
そんな 恥ずかしいです~(モジモジ)
フェンネルはクセが気になるようでしたら軽く塩もみをしてくださいね~
庭に植えていると結構もふもふに増えてきますよね。
Commented by tanat6 at 2017-05-18 23:51
23:10の鍵コメさん
真空パック あると便利ですよ。
業務用のものは完全に真空にできるのですが60万円もするんですって…(ビックリ!)
家庭用のものだと完全に真空にはならないのですが2万円くらいです。
Commented by tanat6 at 2017-05-18 23:53
23:13の鍵コメさん
解決して良かったです。
また私で分かることでしたら いつでもどうぞ~
Commented by vinojapon at 2017-05-19 08:14
蛸のジェノベーゼ、美味しそうですね^^。白ワインを呼びます♪
クレソンは市販のものではなく、野生のものをお使いですか?
やはり野生のとりたてのクレソンは香りが良いですよね。これがあると
何故かローストビーフを焼きたくなります。
気温も上がり、ランチにこうした爽やかなパスタが恋しい季節になりましたね。
Commented by tanat6 at 2017-05-19 17:38
vinojaponさん
はい、白ワイン進んで困りますよ~(笑)

山菜系は野生のものと栽培ものとでは全く味も食感も違いますよね。
この時期は野生のものが野菜屋さんに入荷すると お願いをしておきます。
我が家の裏の小川にもクレソンが生えるのですが、そろそろニュロニュロさんが出るんです、恐いんです。

そうそう お肉にクレソンて どうしてあんなに相性がいいんでしょうね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tanat6 | 2017-05-16 14:12 | 料理 | Comments(12)