幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

料理教室

昨日は定期教室とは別のフリーレッスンの日でした。
私は今の教室を始める時に、お魚に特化した教室にしたいと思っていました。
理由はいくつかあるのですが、お魚が大好きという事と瀬戸内は美味しいお魚に恵まれているということ。
そして少し手間と時間はかかるかもしれないけれど、生きている魚に触れていただきたいということでした。

もちろん早く手軽にできる毎日の家庭料理が一番大切です。
私も小さな子供を保育園に預けて仕事をしていた時がありましたので、そういう時期は手間や時間をかけることは無理でした。
教室でも「忙しい時は決して無理をしないでください。便利なものも上手に使って手抜きも大丈夫、料理が苦痛になっては本末転倒ですから」
とお話します。
けれど歳を重ねて子供にも手がかからなくなり時間にも少し余裕ができた時は、ちょっとだけ面倒な料理にも挑戦してみてくださいね。

tanaの教室はその月の旬の魚を中心に献立を組み立てているのですが、セカンドメニューにお肉を入れる時もあります。
今回は私の教室では初めてのお肉メインの献立でした。


f0323833_11301699.jpg
f0323833_11293104.jpg
今月のフリーレッスンのメニュー

パテ・ド・カンパーニュ

新玉葱のワイン酢漬け

パンチェッタ
パンチェッタ・クレソン・パルミジャーノレッジャーノ

豚ロースのロースト
赤ワインと醤油諸味のソース


豚肉は全てアグー豚を使いました。
アグーは原種に近い豚なので、お肉に力と旨味があり何よりも脂身が甘くて美味しいのです。
お店でブロックで買う時も脂身は削がないようにお願いします。
脂を少なくしたい時は家でも削げますし、余ればラードにしておけば重宝します。

フリーレッスンの時はキャンセル待ちの方や、初めての方も参加してくださいます。
今回も新幹線で遠方から来てくださった方もありました。
Iさん、遠くからありがとうございました。
お料理だけでなく他の引き出しもたくさん持っていらっしゃるよう、色んなお話をゆっくりとおうかがいしたい思いでした。
そして参加してくださった皆さま、ありがとうございました。
次のフリーレッスンは8月となります。


今日の一曲は
『Among Friends』

邦題は「再会」
アート・ペッパーでどうぞ。

Commented by shallowsweed at 2017-05-12 16:09
ブログ始めたばかりですが、求めてるものに出会えるって嬉しいですね。
住んでるところは、お魚が身近なので、色々教えて下さい!
Commented by africaj at 2017-05-12 20:25
確かにお肉のお教室は珍しいなと思いました。
でも、冬のジビエの数々からして、お肉もお好きなのわかります。
料理教室への思い、tanaさんが経験されてきた分だけの説得力あるお言葉。
やはり格好いいなあとつくづく惚れ惚れですw
Commented by mary_snowflake at 2017-05-12 21:40
tanaさん、私は瀬戸内に住んでいた頃があり、新鮮な魚と出会っていました。なので、魚が好きになったと思います。
tanaさんの料理に向き合う姿勢に非常に共感し、憧れます。
そんなtanaさんの教室は、私が望む場所のように感じます。
これからも、魅力ある情報の発信を楽しみにしています^_^

Commented by Mchappykun2 at 2017-05-13 01:12
このお肉のメニューも美味しそうですね。そして美しい!いつかtanaさんのお教室に参加したいです。
Commented by nayacafe-2950 at 2017-05-13 18:40
tanaさん、お料理超苦手なわたしは到底料理教室には
参加できそうにないし、出刃包丁も持っていないし・・・
包丁は1本しか出してないし・・・ひどいでしょ。
でも記事を読ませて頂くだけで美味しかった・・・って満足。(笑)
恥ずかしながら先日の「鰹の塩締め!」自分なりにまねしてみました・・・
なんと息子「うっめ~~~!」(品のない!ハハハ)。夫「コレは初めてだな!」
と反応あり!もう少し丁寧に食を考えてくれば良かったなぁ・・・
まだ遅くない・・・でも苦手で。また出来そうななものまねしてみよ~~っと。
Commented by tanat6 at 2017-05-14 00:01
shallowsweedさん
コメントありがとうございます。
漁と猟と自然の生活、なんて羨ましい。
新鮮なお魚 美味しいですものね。
私の拙いレシピがお役に立てれば嬉しいです。
こちらこそ どうぞ宜しくお願いします。
Commented by tanat6 at 2017-05-14 00:07
africaさん
africaさんに そんな風に言われると恥ずかしいです~(モジモジ)
教室ではお肉メインの献立は初めてでしたので、時間が押してしまって反省です。
まだまだafricaさんの格好良さには追いつけません。
精進します(笑)
Commented by tanat6 at 2017-05-14 00:11
maryさん
瀬戸内に住んでいらしたのですね。
気候もお魚もお野菜も美味しくていい所ですよね~
毎回バタバタの教室で、いつになったらゆったりと優雅にレッスンができるんだろう…と思います。
終わるたびに反省点ばかりなんですよ。
Commented by tanat6 at 2017-05-14 00:13
Mchappykunさん
そんなぁ…私の方がMchappykunさんに教わりたいことばかりです。
お近くだったら(遠すぎますけれど…)いつも押しかけていますよ~
Commented by tanat6 at 2017-05-14 00:20
nayacafeさん
私にはnayacafeさんの才能が 本当に羨ましいです。
夢を形に変えるマジック、素敵な道具もスパイスも沢山お持ちではないですか!

鰹の塩締めの記事にもコメントいただいて、作ってくださったんだなぁ…と嬉しくなりました。
ご家族の「うっめ~」という言葉、私もウキウキです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tanat6 | 2017-05-12 15:38 | 料理教室 | Comments(10)