幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

白、少し色付き

春先にざわざわと心が揺れて落ち着かなかったのは、暫く旅に出かけていなかったからのようです。
人は見知らぬ旅先で、結局は自分自身と対峙しているのだなぁ…と思うのです。

そんな風来坊のような私と違って、しっかりと大地に根を張って生きている我が家の花たち。


f0323833_12584893.jpg
山法師


針の先に花をつけたように(正確には額だけれど)天に向ってぴんと立っている。
決して群れない、そんな潔さが好き。
シンボルツリーは山法師にしようと家を建てる前から決めていたのですが、唯一の誤算は二階からでないと花がよく見えないこと。


f0323833_13033567.jpg

今年も真っ白な花がたくさん咲きました。


f0323833_13024347.jpg
オルレア



f0323833_13015584.jpg
白いシラン


もうすぐドクダミ草の白い花も地面を覆い、我が家の庭は白一色になります。


そんな白に混じって少しだけ色付きの子も…

f0323833_13000894.jpg
f0323833_12592877.jpg
オダマキ二品


オダマキは何種類か植えましたが生き残ったのはこの二種類だけです。


植物も春から夏のものへと変わっていき、この子も夏仕様です。


f0323833_12572888.jpg

柴犬はダブルコートなので、春になると大量の抜け毛に悩まされます。
本当は自然のままに任せておくのがいいのですが、室内で飼っているとそういうわけにもいきません。
なので毎年この時期になると、モモはライオンカットにされるのです。
暫くは何だか落ち着かない素振りだったのですが、少し慣れてきたようです。


f0323833_13010114.jpg

薔薇の花が苦手なので、我が家にはこの一本だけ。

今日の一曲は
『La vie en Rose』

邦題は「バラ色の人生」
希望と喜びに満ちた曲は、人生の影を知っている人間が歌ってこそ胸に迫るものがあるのですね。
サッチモ(ルイ・アームストロング)でどうぞ。





Commented by yasushi-shi at 2017-05-10 20:48
昨今人気があるアメリカハナミズキよりもヤマボウシの方が清廉な雰囲気ですね。ワタシもとても好きです。背筋ののびた姿勢の良いヒトを連想します。旅、ほんとに旅といえるものをワタシはしたことがないように思います。自分と向き合うのは怖い、ですね。もうずーっと全力で逃げ続けているような。長崎の記事を拝見し、軍艦島もお料理も真剣に向かい合わねばならないようなものでありましたしtanaさまは勇敢なお方だなとますます尊敬の念を新たにいたしました。

モモちゃん。。( *´艸`)涼し気でかわいいですがどことなくやはり戸惑いが(笑)
Commented by mary_snowflake at 2017-05-10 21:59
tanaさん、モモちゃんっておっしゃるのですね、もうかわゆい〜〜!この横顔たまりませ〜ん。
室内にいらっしゃるのですね。カットして 爽やかそうですが…? 愛犬に癒されますね。
旅先で自分と対峙している…本当にそうですね、
tanaさんは 私が表現できずにいることを 表現して下さいます。
tanaさんのような真の旅をしてみたいです。
山法師、シラン、オダマキ …白く可愛いお花たくさんあるのですね。ホワイト一色って、すごく素敵ですね。また、観せて下さいませ。




Commented by Mchappykun at 2017-05-11 00:29 x
画像認証に変えたのですね。その方が良いです。やはりプロテクトは必要です。

近所を散歩していると、白い花に囲まれた家を時々見かけます。垣根が白薔薇に覆われている家、白いフリージアばかり植えているお宅。。。はっと目を奪われる美しさです。tanaさんのお家もきっと清楚で綺麗なお庭なのだろうと想像しています。薔薇の花が苦手なのはどうして?ちょっと分かるような、分からないような。我が家には9株の薔薇があります。私は薔薇大好きです。オダマキも好きで植えましたが、3年くらいで消滅してしまいました。(我が家の庭は取り止めのない庭ですね。持ち主に似ているのでしょう。)

我が家のワンちゃんもそのうちマルガリータ(丸刈り)になること必至です。
Commented by nayacafe-2950 at 2017-05-11 08:04
山法師、シラン、オダマキも素敵!でもでも
ワンコ好きには
モモちゃ~~~~ん!かわいい!!一目でファンになりました。
ウチの娘もライオンカットにしたいけどあの長い自慢のふさふさが
ショートになる姿が想像出来ないのとホントのライオンと間違えられ
そうで・・・(アマゾン!CM)悩みます。

ところで、リアルにワタシもざわついておりまする・・・旅にでてみようか・・
でも超・方向音痴でバタバタ珍道中。自分を見つめ直すことできるかなぁ~
tanaさん、本当に凄い。憧れます。
Commented by thesakana at 2017-05-11 13:09
YouTubeでサッチモのLa vie en Roseを聞きました。
それからずっと鼻歌がLa vie en Roseです。
しかもサッチモ風のwww
Commented by mary_snowflake at 2017-05-11 19:14
tanaさん、2度目のコメントです。
お忙しいところ、失礼します。
居ても立っても居られなくて…^_^
大変です!
我が家の庭のシンボルツリーも、山法師です!
キャー!、嬉し過ぎます〜♪
実は私は、庭を作る20年近く前は 植物にあまり興味がなく、他力本願でした。昨年ブログを始めるまで、我が家の庭にどんな植物があるかも 恥ずかしながら知らずにいました。
山法師、どうしてわからなかったのか、それは、やはりお日様の方を向いているから 花の顔があまり目立たずにいました。
玄関の横で、しっかり家族を見守り、庭のことも守ってくれていたかと思うと 愛しいです。
tanaさんのお庭と同じだなんて、本当に嬉しいです。2度目、失礼します^_^
Commented by fran9923 at 2017-05-12 11:03
こんにちは。
本当に薔薇以外はこの時期白い花が多いですね。
山法師私も大好きですが結構大木になるのですね。

ももちゃんがライオンカットになってなんとも可愛いです。
我が家も抜け毛だらけ。^^
Commented by tanat6 at 2017-05-12 15:45
yasushiさん
ハナミズキも可愛いですが、山法師の凛とした姿もいいですよね。
私も弱虫ですので、色んなことから逃げてばかりです(汗)
棚上げしていることも沢山ですよ。
決して勇敢なんかではないのです。

モモ、カットした直後は何だかそわそわとしていました(笑)
Commented by tanat6 at 2017-05-12 15:52
maryさん
モモ、二代目の豆柴なんです。
前の子は16年で眠るように永眠しました。
毛をカットした直後は何だか落ち着かない素振りでしたが、やっと慣れたようです。

2度目のコメントもありがとうございます。
山法師の木 植えていらっしゃったのですね。
上を向いて咲いているので下からは花の姿がよく見えないのですよね(笑)
私もmaryさんと同じ白い花が庭に咲いていると思うと嬉しいです!
Commented by tanat6 at 2017-05-12 16:00
Mchappykunさん
画像認証…以前と同じで何もしていないのですよ。
たぶんMchappykunさんのほうのログインの関係かと…?

白い花しか植えないと決めているわけではないのですが、買って帰るのはいつも白色なんですよ。
山野草は根付くととても強いのですが、地に合わないとなくなってしまうんですよね。
薔薇が好きじゃないと言うと皆さんに不思議がられるのですが、どうも華やかなものは苦手なんです。
以前 山の野バラを植えたことがありましたが付きませんでした。

チャー君ももうすぐマルガリータなのですね(笑)
Commented by tanat6 at 2017-05-12 16:06
nayacafeさん
モモ時々ブログupしますので宜しくお願いします~
ココちゃんでしたよね。
確かにあのふさふさの毛がなくなるのは寂しいですよね。

あれやこれやのざわつきにソワソワすることありますよね。
旅は私の究極の点滴なんです(笑)
Commented by tanat6 at 2017-05-12 16:11
duoさん
コメント前後してごめんなさい。
サッチモのダミ声で幸せの曲を歌われたらたまりませんよね。
What a wonderful Waorld なんて聴くと涙が溢れそうです。
えっ 鬼の目にも涙…と思ってるでしょう。
Commented by tanat6 at 2017-05-12 16:18
franさん
そう言われてみると この時期白い花よく見かけますよね。
目にも爽やかなように、自然の色もそうなっているのでしょうか。
山法師 植えた時には1階の屋根くらいだったのですが、今は2階の屋根に届くようになり我が家の狭い庭には大きくなり過ぎました。

franさんちのワンちゃんもそうなのですね。
犬にしてみれば暖かくなれば毛が抜けるのは当然のこと、本当は丸刈りなんていい迷惑ですよね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tanat6 | 2017-05-10 16:50 | 暮らしまわり | Comments(13)