「ほっ」と。キャンペーン

幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

久々の揚げ物

我が家は殆ど揚げ物をしないので、油の消費量は極端に少ないと思います。
でもたまに食べたくなることもあり、そんな時は油の処理に困ります。
濾して取り置いていても、次に使うのは1ヶ月先か2ヶ月先になってしまうのです。
という訳で、一度揚げ物をすると2~3度続けて使い処分してしまいます。

先日から珍しく2度続いた我が家の揚げ物。


f0323833_15114569.jpg
牛蒡天うどん



夫は関西人なので、汁うどんが大好きです。
お出汁は、いりこ、昆布、鰹節でしっかりととり、味付けは薄味です。
先日のお休みの日のお昼ご飯。


f0323833_15321064.jpg

おまけに、山葵の醤油漬けを混ぜ込んだお稲荷さんも…
私の母も姑もお稲荷さんは三角でしたが、関東の方は長方形なのですね。




そして今日の私のお昼ごはん。


f0323833_15125354.jpg
穴子と菜の花の天丼



夕食用に買ってきた穴子を一足先に少しいただいてしまいました。

穴子の下処理、タレはこちらから。





f0323833_15122433.jpg

これは鰻肝ならぬ穴子肝です。
お湯をかけてタレで煮詰め、食べる時にかるく炙ります。
お酒のアテにはぴったりですから、魚屋さんで分けていただけるようでしたら内臓も骨も貰ってきてくださいね。
(あっ…これは夫の晩酌用に取っておきます)



f0323833_15105593.jpg

今日の一曲は
『Tennessee Walts』

ダンスパーティーの夜、友達に恋人を紹介したら彼を奪われてしまった…という内容。
バレンタインにまさかの失恋の曲です。
いえいえ、いいのです。
失恋や片思いが、男を優しく女を強くするのです。
パティ・ペイジでどうぞ。





Commented by Grace-K52 at 2017-02-14 20:55
初めまして。三角のお稲荷さんは、大人になるまで知らなかった関東人です。いつも楽しく読み逃げしておりました。昨日の1曲から今日は何になるか楽しみにしておりました。テネシーワルツですか…。意表をつかれました。お料理のお写真はため息ばかりついておりますが、趣味でジャズヴォーカルを習っておりますので(下手の横好きです)、今日の1曲とシンガーのお薦め、これからも楽しみにしております。
Commented by tanat6 at 2017-02-15 09:04
Graceさん
ご訪問、コメントありがとうございます。
ジャズを歌っていらっしゃるのですね。
羨ましいなぁ~
私は聴くのは大好きなのですが、歌う方はまったく駄目なんです。
ジャズボーカルなんて憧れです。

14日にまさかの選曲でしょう?
狙っておりました(笑)

Graceさんのお好きな曲もupしてくださいね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-02-15 09:55
穴子の肝というのも、それはあるのですよね。でも、食べたことないです。鰻に似ているのでしょうか。
私も滅多に揚げ物をしません。でもたまには食べたくなりますよね。私も濾してから、瓶に入れて炒め物に使ったりします。
今日お店に行ったら、Happy Valentine's Day!と言われました。どこのお店にも花束やチョコがありました。アメリカは女性が男性からプレゼントされる日なのです。
Commented by small-talk at 2017-02-15 23:06
お稲荷さん、東西で形が違うのですね。
そういえば、東京のは、大抵は俵型ですね。
本場(どうかは分かりませんが)豊川のは、どんな形でしょうかね。
Commented by tanat6 at 2017-02-16 00:11
Mchappykunさん
穴子の肝、鰻の肝と食感も味もよく似ていますが、強いて言えば穴子の方がさっぱりという感じです。
油、時々は身体が欲するので そういう時は補充した方がいいんですよね。

バレンタインのプレゼント、男性から女性に…なんていいですね~
Commented by tanat6 at 2017-02-16 00:16
small-talkさん
私はお稲荷さんは三角形だと思い込んでいたのですが、東京の方が稲荷は長方形(俵)だと言われていてびっくりしたことを覚えています。
豊川稲荷は長方形(俵)のようですよ。
Commented by fran9923 at 2017-02-16 09:47
母が元気を取り戻したので、食欲が出ました。
こちらでは穴子もヒラメも新鮮なものが手に入りますので、ぼちぼち作ってみます。
菜の花の天ぷらが意外な感じで春らしいですね〜〜。
Commented by africaj at 2017-02-16 11:18
tanaさんがいつも、魚屋さんでうれしそーに骨とか内蔵とか肝とかいただいて
上手にお料理されてるので、今回魚市場に行って「骨付けとくよ」って言われて二つ返事しましたよー♡
骨からすき身とってまねっこまねっこ♪
でも、魚屋さんと違ってセリと仲買人が買った落ち着いた時間は品数が少なくて
ブリかクエかの選択だったんです。結構究極の選択でしょ?
通ったら穴子の肝手に入る日が来たらいいなあ。肝の串刺しは幻です~
Commented at 2017-02-16 13:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanat6 at 2017-02-16 15:11
franさん
お母さま 良かったですね。
気がかりなことがあると食欲も…ですもんね。
瀬戸内は新鮮で美味しい魚介類に恵まれていて幸せですよね。
菜の花 かすかに苦みがあり春の訪れを告げる味でした。
Commented by tanat6 at 2017-02-16 15:15
africaさん
ブリかクエなんて、何と究極の選択肢でしょう(笑)
骨にこびりついた身 美味しいですもんね。

めぼしいものはプロの方が買ってしまってますもんね。
是非通って市場のおじさんと仲良しになって、内臓や骨を貰っちゃってくださいね~
Commented by tanat6 at 2017-02-16 15:16
13:29の鍵コメさん
ありがとうございます。
後ほどそちらに伺いますね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tanat6 | 2017-02-14 16:28 | 料理 | Comments(12)