幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

ワインで食事

酒豪の友達と(tanaは普通です)3人で出かけたお店は

f0323833_10251528.jpg


「シェーナ」


電車通りから1本路地に入った角にひっそりと佇んでいるワインバーです。


f0323833_10242401.jpg

f0323833_12385638.jpg

ワインバーなのですがお料理も美味しくて、私達はいつもこちらでお食事兼飲み会になってしまいます。


f0323833_10235301.jpg


蕪の甘酢漬け・蓮根のフリット
小松菜と紫大根の胡麻だれ和え


f0323833_10230197.jpg


昆布水のピクルス


f0323833_10222844.jpg


玉葱とメークィンの白味噌グラタン


f0323833_10203864.jpg


石窯パンと蓮根、山芋のタルティーヌ


f0323833_10201420.jpg
男爵芋と舞茸のコロッケ



シャンパンで乾杯をしたあとは、酒豪の友達二人は次々に白ワインから赤ワインへ。
私は遅れながらちょこちょこと後を追いかけ、締めはお豆のカレー(撮り忘れ)をいただきお腹一杯になりました。
こんなに美味しいお料理があると、バーと言えどもお腹を空かせて行きたいですよね。
店主兼ソムリエの方は、京都までお料理を習いに行かれていて腕は折り紙つきです。

以前のシェーナの記事




ほろ酔いのいい気持ちですが、「あそこに行く?」という一言で次のバーへ。


f0323833_10193517.jpg

イルミネーションの始まっている平和大通りを抜け向った先は


f0323833_10190777.jpg
バー「カンティーク」


広島の方でしたら袋町小学校の向いと言えば大体の場所がお分かりですね。
こちらはカクテルも美味しいのですが、バーボン、ウィスキーの品揃えも凄い。
友達はレアもののスコッチをどんどんストレートで、私は紅マドンナのカクテルをちびちびと…。
グラスもアテの器もバカラやラリック、古伊万里のアンティークが並びます。

照明を落とした小さなバー、どうしても入りたい時は予約のほうがいいかも知れません。

以前のカンティークの記事






今日の一曲は
『テキーラ』

ウェス・モンゴメリーでどうぞ。










Commented by small-talk at 2016-12-09 21:29
自称「たしなみ程度」のtanat6さんも、大満足のバーなのですね。
野菜料理が中心で、彩りも良いですね。
Commented by fran9923 at 2016-12-10 10:26
女性でも心配なく入れる懇意なワインバーなんていいですね〜。
しかも美味しいお料理が出るという。
こういうところがいくつかあると、楽しめますね。
実は若いころ飼っていた最初の犬の名前がシエナ(シェーナ)でした。
イタリアが大好きで、シエナかアッシジにしようと言ってシエナになりましたが、後で知り合ったイタリア美術の専門家の息子さんがアシジという名前だと知って、まさかうちの犬の名前にしようと思ってたとは言えず、慌てた思い出があります。
Commented by yu-yu1117 at 2016-12-10 22:10
今、広島はイルミネーションが素晴らしいみたいですね。
一度この時季に夜行ってみたいものです。
「ワインバー」というものに足を踏み入れたことがないんですが、
料理がとっつきやすそうなものばかりなのでこういうお店はありがたいです。
と言いつつ、ワイン飲み過ぎて翌日後悔しそう・・・。
Commented by tanat6 at 2016-12-11 00:15
small-talkさん
自称ではなく ほんとうにお付き合い程度…ですよ(笑)
優しいお野菜の味が美味しい、アテというよりお食事でいただきたいお料理でしょ。
Commented by tanat6 at 2016-12-11 00:20
franさん
こちらのお店は女性が一人でふらりと…という方も多いのです。
ソムリエの方もほんわかとした とても優しい方です。

あらまぁ ワンちゃんとおなじみ名前だったのですね。
アッシジにされてなくて良かったですね(笑)
Commented by tanat6 at 2016-12-11 00:27
yu-yuさん
平和大通りのイルミネーションは100m通りの両脇にありますので、この時期は車が渋滞するのですよ。
イルミネーションを見ようと ノロノロ運転をする人が多いらしいです。
神戸のルミナリエほど凄くはないのですが、見にいらしてください。
ツアコンはtanaをご指名で…(笑)

こちらのワインバーは とてもお料理が美味しいので、つい飲んでいるんだか食べているんだか分からなくなります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tanat6 | 2016-12-09 14:38 | 外ごはん | Comments(6)