幸せごはんのJazzかげん 料理、JAZZ、アンティーク、時々暮らしまわりのこと

11月の料理教室のメニュー その2

寒くなって根菜の美味しい季節になってきました。
11月の教室では根菜とブロッコリー、烏賊の湯引きを和風バーニャカウダー仕立てにしました。


f0323833_13065084.jpg

和風バーニャカウダー
 材料
 かぼす   5個
 合わせ味噌 100g
 白味噌   50g
 味醂    50cc
 砂糖    大匙1
 酒     大匙2
 ニンニク  1片
 オリーブオイル 大匙1

①かぼすは皮を薄く剥き千切りにするか、擦り下ろしておく。
②①のかぼすを半割りにし、汁を絞っておく。
③味噌、味醂、砂糖、酒を鍋にかけ、弱火で少しもったりするまで煮詰める。
④③に①と②を加え、さっと火入れをしたら冷ましておく。
⑤荒熱が取れたらニンニクの擦り下ろし、オリーブオイルを加えよく混ぜ合わせる。

すだち、柚子の場合は酸味をみながら、調味料を加減してください。


f0323833_13050603.jpg
教室のプレート



f0323833_13060353.jpg
晩ご飯はメバチ鮪に添えて





今日はいいお天気ですが冷たい風が吹いています。


f0323833_13072755.jpg

ひとりランチは、かぼすうどん。
三つ葉の茎のみじん切りとかぼすのスライスだけで、あっさりと温かいおうどんで暖まりました。


今日の一曲は
『Baby, it´s cold Outside』

邦題は「外は寒いよ」
これはデュエット曲です。
エラ・フィッツジェラルドとルイ・ジョーダンでどうぞ。

Commented by small-talk at 2016-11-29 18:52
カボスの香りが、アクセントなのでしょうね。
カボスのうどんで暖まったあとに、柚子湯に浸かったら、極楽かも。
Commented by tanat6 at 2016-11-30 10:19
small-talkさん
寒い日には柚子湯 いいですね~
ポン酢要の果汁を絞ったあとは、たっぷり皮を入れてかぼす湯にしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tanat6 | 2016-11-28 13:35 | 料理教室 | Comments(2)